ベルトのプレゼントは嬉しくない!?40代男性へ女性が贈りたいブランドや色を紹介

誰もが良いものを身に着けていたい願望はあります。

それが有名ブランドのものであれば、身に着けた時の気の引き締まる感じは、自分に箔がついた感覚にさせてくれます。

また、革素材のアイテムの使い込むほど馴染んでくる色合いは、なお愛着が増してくるものです。

そんなブランドのベルトは普段スーツで過ごすことの多い方や、人と関わりの多い身なりに気を遣う職業の方は普段使いで重宝されます。

作業着にはブランドのベルトを使用する方は少ないと思いますが、普段使いされることがなくても、身なりを気にされる意識の高い方はたくさんいます。

私の一押しは今大人気のリバーシブルタイプ。回転式のバックルでブラックとブラウンを簡単に切り替えられる便利なベルトです。

仕事にもオフにも使ってもらえて、さまざまなファッションに合わせやすく使い勝手の良いこのベルトなら嬉しくない人はいないのではないかと思います。

ベルトは男性ファッションに欠かせないマストなアイテムですから、実用性も含めて女性からプレゼントとして贈られたら嬉しいこと間違いなしです。

ベルトのプレゼントは嬉しくない!?男性の反応

ベルトは時計、ネクタイなどの小物アイテムと同様、さりげなく見せるお洒落です。

出来るならいいものを持っていたいと思うのは誰もが同じ思いだと思います。

また、ベルトは擦れたり、くたびれてきたりと割と消耗の早い品でもあります。

買い替え時期にプレゼントとして贈られたら、最高のタイミングに嬉しさ倍増間違いなしですね。

おしゃれアイテムでもあるベルトは、質の良いものであれば、いくつあっても邪魔にはならないものです。

複数のベルトをローテーションさせていけることでも嬉しく思うでしょう。

40代は自分の見せ方を完全に心得ている年代です。

お洒落にこだわる男性なら尚、自分のかっこいい見せ方にはルールを持っているはずです。

お洒落な男性は既にキメ服はいくつかお持ちでしょう。

素敵なベルトを贈られた際には、お持ちのキメ服をイメージして受け取ったプレゼントのベルトを嬉しそうに愛でてくれるのではないでしょうか。

また、40代は自分でコーディネートができる年頃です。

かっこいい自分へ変身させるため、お洒落なアイテムをかっこよく使いこなせる年代です。

だからこそ、小物アイテムが増えると、コーディネートのイメージが広がり、お洒落の楽しみも増える喜びがあるのです。これは女性の方も共感できる感覚だと思います。

女性も毎朝鏡の前に立ち、自分を着飾り髪を綺麗にセットし、ジュエリーを身に着けることで、自分に箔をつけて外の世界へ「いざ参らん」と毎日気持ちを引き締めています。

男性も同様、その感覚は毎日の自分を奮い立たせています。

毎日わくわくしたいものですよね。

40年も自分と向き合ってきたんですから、みんなかっこいい自分が好きなはずです。

そんな自分を見ていてくれた事が嬉しいんです。

そんな自分のイメージが素敵なベルトだったなら、嬉しいこと間違いなしです。

余談ですが、ベルトはちょうど体の中心にいてくれる存在です。

40代は代謝も落ち、体形が変わりやすい年頃のため、気にする方は多いのではないでしょうか。

男女問わず40代になると、何かと身体の変化には常にショックを感じる年頃でもあります。

特にお腹周りは多くの方が変化に悩まされているはずです。

メタボリック症候群を指す「メタボ」はどんなところからも聞こえてくる、40代は特に敏感になる嫌な言葉ですよね。

常にお腹周りに密着するベルトは、メタボを意識するための貴重なアイテムでもあると思いませんか。

ベルトの穴の位置が変わったことで自分の変化を知るためのバロメーターのような役割もあるのかもしれませんよね。

私もベルトの穴がずれた時は焦り、食生活改善や運動量を増やそうと必死に考え始めます。

私と同じように自分の体を意識する方も多いのではないでしょうか。

ベルトのプレゼントは、相手は無意識にも健康を意識するきっかけになる救世主のような存在になるかもしれません。

私たちは大切な相手を思うから贈りたい物に悩みます。

40代をかっこよく過ごす人へ、常にかっこよくいて欲しい大切な相手へ贈りたいものだからこそ、相手にもそれは伝わります。

ベルトのプレゼントを女性から40代男性へ贈りたい!!メンズ向けおすすめブランドや色

常にしっかりと自分自身を見ている40代男性。

【かっこいい自分でいたい】

【センスよく年相応の品格を保ちたい】

【自分に箔を付けどんな場面でも誇らしくいたい】

これらを日頃から意識している男性が多いのでないでしょうか。

常にしっかりと自分自身を見つめているからこそ、40代の品格を保つための自尊心がそこにはあります。

そんな意識の高い男性へ贈るプレゼントには、やはりブランドのものがおすすめです。

そして、革製品を使用したアイテムは、かっこいい40代男性の心をくすぐるでしょう。

革製品は上品でスタイリッシュな印象を持たせます。毎日のコーディネートを贅沢に楽しめるアイテムでもあります。

上質で実用的なベルトを女性からプレゼントとして贈られたら、本当に嬉しいでしょうね。

また、シンプルなデザインや色合いはどんなコーディネートにも合います。

革ベルトはからだの中心でキラリと際立ちますし、革の色合いが落ち着いた雰囲気を与えてくれます。

そこで、人気ランキングから人気のベルト商品やブランド品、色のおすすめを紹介していきたいと思います。

参考にしたのは、価格ドットコムからの【人気ブランドランキング】【人気商品ランキング】です。

1位カルバン・クライン(Calvin klein)ブラック・ダークブラウンリバーシブル
2位コーチ(COACH) ブラック
3位ポロ ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)ブラック・ダークブラウンリバーシブル
4位ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)ブラック・ダークブラウンリバーシブル
5位ダンヒル(dunhill) ブラック
【人気ブランドランキング】
 1位 ポロ ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)ブラック・ブラウンリバーシブル
 2位カルバン・クライン(Calvin klein)ブラック・ダークブラウンリバーシブル
 3位カルバン・クライン(Calvin klein)ブラック
 4位 栃木レザー made in Japanブラウン
 5位ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)ブラック
【人気商品ランキング】

カルバンクライン

カルバンクラインのロゴがさりげなくオシャレなベルトで、プレゼント用にとてもきれいな包装をしてくれると人気のショップです。

高級感のある素材で作られていて、洗練されたデザイン、切り口がスクエアなのもおしゃれ。2種類のバックルとブラック・ブラウンのリバーシブルで何通りもの楽しみ方ができます。

ポロ ラルフローレン

男性に人気のブランドとして有名なポロ ラルフローレンはベルトも上質でプレゼントに間違いないですね。

こちらは回転バックルでリバーシブル仕様なので、質感の違うブラックとブラウンをその日の気分で簡単に切り替えて使っていただけます。

仕事の日もお出かけの日も、これ1本でファッションに合わせて使える便利さから、発売当初から多くの人に選ばれている大人気のベルトです。

栃木レザー

日本製でこだわりの牛革を使用して作られた栃木レザーベルトは、ベーシックな色ならビジネスに、珍しくて遊び心のあるブルーやレッドカラーはプライベート用にぴったり。

お値段以上に見える上質な本革と重量感のあるバックルで、本物志向の男性にも満足していただけるベルトです。

人気ランキングをみても、やはりブランドが上位を占めています。

男性アイテムに特化したブランドがずらりと並びますね。

やはり色は落ち着いた色が人気で、ブラックやブラウン・ダークブランがランキングに並びます。

また、今流行りなのはリバーシブルのものが上位の商品から見られます。

色や柄のリバーシブルやバックルのリバーシブルは人気が高いようです。

40代の男性は本物志向

40代ともなると、自分を落ち着いた大人に仕上げるような感覚になるものです。

身なりも身振りも、落ち着いた大人の自分を演出するために、洋服を選び、それに合った小物を身に着けます。

キメ服もあれば、きっとキメ台詞もお持ちでしょう。

そんな40代男性は本物志向の方が多く、質の良い高級感のあるプレゼントを贈られることは、大変嬉しいことです。

また、あなたのプレゼントで相手が自分の価値を理解することもあるでしょう。

贈り物が上質で高級感のあるベルトなら、相手は嬉しくないはずはありません。

そして、ここでお伝えしたいのは価値は値段ではないということです。

40代へ贈る女性は年齢も様々でしょう。それは娘、妻、職場の部下など相手よりも若い方もいるはずです。

相手のことを思い、選んでくれたその気持ちが嬉しいのですから。

それは、相手の価値をどう見てくれたかに繋がるはずです。

ベルトのプレゼントが意味することとは!!女性から男性へ贈る場合は注意

ベルトのプレゼントには【末永く】【気を引き締める】【束縛】の3つの意味があると言われています。

【末永く】には「これからもずっと一緒にいてください」という願いが込められています。

日頃の感謝のメッセージですね。引き続きより良い関係で宜しくお願いしますとも伝わります。

【気を引き締める】はズボンをベルトで締める様子から、体の中心部分を締めるベルトで気をも引き締めるということですね。

ビジネスのシーンや冠婚葬祭など色々なシーンでは良い緊張感をもって、かっこよく自分らしさを出してほしいという期待のメッセージです。

ここぞという時にお守り代わりになりそうですね。

【束縛】はなにか重いメッセージに聞こえがちですが、束縛というネガティブなイメージでなく「絆を深めましょう」というメッセージです。

ビジネスシーンでも「一致団結をもっていきましょう」というメッセージをプレゼントに込めてもいいと思います。

どれも、恋人や家族などの親しい男性や信頼を置く上司や同期への贈りたいメッセージです。

ベルトにはこんなにも素敵な思いが込められているのですね。

女性の方は、プレゼントを贈りたい男性に3つの意味を込めて素敵なベルトを選んでください。

贈られた男性は心から喜び、あなたへ感謝することでしょう。

まとめ

  • ベルトは質の良いものであれば、いくつあっても邪魔にはならないものなのでプレゼントに最適
  • 迷ったらカルバンクラインのブラックがおすすめ、近年はリバーシブルタイプも人気
  • ベルトのプレゼントには【末永く】【気を引き締める】【束縛】の3つの意味があると言われている

上質なベルトはオシャレの面でも年相応の品格を保つ面でも重宝するので、嬉しくない男性はまずいないのではないでしょうか。

大切な人へのプレゼントだからこそ、質の良い喜ばれるものを贈りたいですね。